リフティングの小野先生

小野リフティング.jpg
日本代表MF小野伸二(26=浦和)のリフティング技術が

日本サッカー協会公認の教材になることが4日、分かった。

日本協会ではW杯ドイツ大会後にも世界でも画期的な

リフティングの階級(バッジ)テストを実施する方針で、

その手本として小野のプレーに着目。

既に日本代表合宿中に、教材用DVDの撮影も済ませた。


日本協会が行う試験に合格すれば、バッジが授与され、

階級が上がるごとに赤、青、白、緑とバッジの色が変わっていく仕組みだ。

将来的には親子検定実施も計画している。

スキーなど、他のスポーツでは検定が実施されているが、

サッカーのリフティング技術に絞った階級テストは、

世界でも珍しい試みとなる。


「子供たちには将来ロナウジーニョや小野のようになってほしい」

と田嶋委員長。既に日本協会から協力を要請された小野も

快諾してプランは水面下で進行している。

日本代表合宿中に、小野がリフティングしている姿を内証で撮影。

小野のマネジメント事務所の許可を得て、DVDの作製に入る予定だ。

01〜03年に日本代表の15試合がソフト化され指導用教材として

使われたことがあるが、選手個人の技術が日本協会公認の

教材になるのは極めて異例だ。


6歳の時、マラドーナを見て始めた小野のリフティング

曲芸のように柔らかく、日本代表内でも一目置かれる。

宮本は「伸二がリフティングするだけで周囲の雰囲気が変わる」と話し、

本山、坪井らには「先生」と呼ばれる。その技術が日本協会から、

お墨付きをもらった。日本代表でのレギュラー奪回に燃える小野には、

これ以上ない発奮材料だ。



KAMOオリジナル リフティングボール




僕もこのリフティングボールで練習してます!

ロナウジーニョも言ってますが、

リフティングは練習すれば必ず出来る!』


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17467556

ロナウジーニョ
Excerpt: 代表国:ブラジルポジション:MFクラブ:バルセロナ生年月日:1980年3月21日身長・体重:181cm・80kg 間違いなく、現役で世界最高のファンタジスタ。 彼の魅力は、サッカーを勝ち負けだけで..
Weblog: LIP f:サッカーワールドカップ2006ドイツ大会まとめサイト (PukiWiki/TrackBack 0.4)
Tracked: 2006-05-07 00:46

Tchau,tchau.


サッカーは好きですか?
応援よろしくです。
人気ブログランキングバナー_2.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。