アルゼンチン・オランダ グループリーグ突破!

ワールドカップドイツ大会1次リーグの一番の激戦グループ、
『死のグループ』と言われているC組から
アルゼンチンオランダが決勝トーナメント進出が決定した。

アルゼンチンはセルビア・モンテネグロと対戦。
アルゼンチンは開始早々の6分にマキシ・ロドリゲスのゴールで
先制すると、31分にカンビアッソ、41分には先制点を決めた
マキシ・ロドリゲスがこの試合2点目を決め
アルゼンチンが3点リードして前半を終えた。

後半に入っても試合はアルゼンチンペース。
そして30分には第2のマラドーナと呼ばれているメッシが登場!
その3分後にはクレスポへのアシストを決めた。
39分テベスが決め、終了間際にメッシがワールドカップデビュー戦で
ゴールを挙げた。メッシは1ゴール1アシストの活躍だった。
アルゼンチンは6−0と大勝しての決勝トーナメント進出を決めた。


オランダはコートジボワールとの対戦。
オランダは前半23分にファンペルシがフリーキックで先制。
すぐさま4分後にファンニステルローイが決め、これが決勝弾となった。
その後1点返されたものの、オランダが2−1で勝利し
決勝トーナメント進出を決めた。


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

メッシ、ワールドカップデビュー@グループC-2戦目
Excerpt: スポーツ大好き!スポーツ選手名鑑へようこそ! ドイツワールドカップグループC の2戦目、アルゼンチン VS セルビア・モンテネグロの試合が行われました。 マラドーナも観戦する注目のアルゼンチン..
Weblog: スポーツ選手名鑑
Tracked: 2006-06-18 09:55

Tchau,tchau.


サッカーは好きですか?
応援よろしくです。
人気ブログランキングバナー_2.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。