ワールドカップドイツ大会 予選1次リーグ 日本−クロアチア

ワールドカップドイツ大会 予選1次リーグ
日本−クロアチア


決勝トーナメント進出に向けて大事な1戦を迎えた。
勝たなければならない試合。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
goo ドイツW杯特集より

立ち上がりはゆっくりとした展開。
そのなかで先に仕掛けたのは日本だった。
プレスの弱いクロアチアに対して攻め込むが、
徐々にクロアチアもペースを上げてくる。
前半21分、宮本がエリア内でプルソを倒しクロアチア
PKのチャンスを獲得。
スルナのシュートは鋭く右隅を突くが、
川口がスーパーセーブを見せピンチを切り抜ける。
その後も28分のクラニチャルのミドルシュートが
バーを叩くなど両チーム前がかりに試合を進めるが、
スコアレスドローで前半を終える。

後半になると日本は早めに選手を交代し、攻勢に出る。
ボールをキープしてからのミドルシュートなどで流れを引き寄せた。
しかし、クロアチアも中盤でボールを奪ってのカウンターで
決定的な場面をつくり、拮抗した試合展開となった。
終盤になると両チームとも暑さによる疲労が出るが、
依然として前がかりな試合を展開する。
クロアチアは4人のFWを同時に出場させるなど積極性を見せるが、
決定力不足に泣き、両チーム無得点のまま試合終了を迎えた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

しかし川口の凄さは本物だ!
大舞台に強すぎ!
前半のPKも『止めそうやな』と思ってたから安心して見れた。
案の定完全に読みきってスーパーセーブを魅せた。
普通はこれで一気に日本の流れになるはずが・・・。
柳沢あれは決めてくれ!!

と、まあ見ていて非常に疲れる試合だった。
次は予選リーグ最終戦、相手は王者ブラジル。
日本が決勝トーナメントに進出するには、
2点差以上で勝たなくてはならない。
ブラジルは決勝トーナメント進出が決まっているから
メンバーを温存してくるかもしれない。
と言っても、難しいことには変わりはないが・・・。

もうここまできたら奇跡を信じるしかない!!


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

この記事へのコメント
こんにちは、特進からです^^

お礼かたがた訪問させていただきました。

僕のブログはアロマセラピーにかんしてのブログで『アロマセラピーは女だけのものじゃない』っていうものです。

もし、お時間がありましたら遊びに来てくださいね。

それでは、また遊びに来ます
Posted by けいご at 2006年06月20日 18:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

チュニジアの悪夢
Excerpt: H組のスペインvsチュニジア。チュニジア先制で前半終了。後半も1??0のまま時間だ
Weblog: 新・えせ記者徒然
Tracked: 2006-06-20 07:36

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: 「ドリーマー」観て来ました。最近、話題がなく映画の感想ばかりですが、何かの参考?
Weblog: 徒然なるままに
Tracked: 2006-06-20 17:18

Tchau,tchau.


サッカーは好きですか?
応援よろしくです。
人気ブログランキングバナー_2.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。