アジア杯予選 イエメン戦メンバー

アジア杯予選
イエメン戦メンバー



GK
23 川口 能活
43 山岸 範宏

DF
14 三都主 アレサンドロ
20 坪井 慶介
21 加地 亮
45 田中マルクス闘莉王
31 駒野 友一

MF
50 中村 直志
51 羽生 直剛
4  遠藤 保仁
55 鈴木 啓太
30 阿部 勇樹
56 山瀬 功治
57 佐藤 勇人
58 田中 隼磨
59 小林 大悟 
35 長谷部 誠

FW
36 巻 誠一郎
65 我那覇 和樹
37 佐藤 寿人
38 田中 達也
67 坂田 大輔


8月16日のアジア杯予選イエメン戦

メンバーが発表されました。

まずビックリしたのは背番号デカっ!!

数人を除いてはみんな2軍か3軍?!

っていうぐらいの数字ですね(笑)

日本のメンバーも変わってるし

相手もビックリするでしょう。



サッカー用品コチラ

日本代表

サッカーは好きですか?トップへ

オシム監督初陣勝利も不満

キリンチャレンジカップ2006

日本 − トリニダード・トバゴ



8月9日国立競技場で行われた対トリニダード・トバゴ戦。

オシム監督が代表監督に就任して初の試合となりました。

前半17分に三都主がFKを直接決め、

オシムジャパンの初ゴールとなった。

そしてその5分後にもまたしても三都主が

駒野からのクロスに2列目から飛び出してループシュートを決めた。

三都主の2ゴールでトリニダード・トバゴに勝利した。


日本は勝利したもののオシム監督は不満顔だった。

オシム監督のコメント
『選手たちが走る力を持っている間は良い試合ができた。
しかし、気がかりなのはサッカーは試合時間が90分ということ。
きょう出場した中に90分走ることのできない選手がいた。
日本人は1対1の点では不利。
相手よりどれだけ多く走れるかで勝負しなければならない。
きょう得た大事な教訓は走るということ。これが感想です』

『3日間でこれほどできるまでという水準まで
コンビネーションができた』

オシムサッカーの象徴”(考えて)走るサッカー

オシム監督の練習はもの凄く頭を使うようです。

前日練習で最大7色のビブスでの対人練習に

選手達は途中パニックになっていたようです。
(僕には無理です・・・笑)

スポーツ各誌では賛否両論のようですが、

あれこれ言うのはまだまだ早いです。

短い期間での練習、そして慣れないメンバー。

いくらプロでもこの条件では厳しいでしょう。

それよりもこれからどうなっていくのかに

期待すればいいんじゃないでしょうか?


まずはイエメン戦ですね。



サッカー用品はコチラ


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

代表メンバー5人追加召集

日本代表のオシム監督が4日に異例の

代表メンバー13人の発表をしましたが、

翌日の5日にさらに異例になる

5人の追加招集をしました。

合宿は6日からスタート。


追加メンバー
DF栗原 勇蔵(横浜)
MF山瀬 功治(横浜)
MF坂田 大輔(横浜)
MF中村 直志(名古屋)
MF鈴木 啓太(浦和)


追加招集されたメンバーはすべてAマッチ経験はなし。

この追加召集には、最初に選ばれていたMF今野が左ひざ負傷、

DF三都主が腸炎で点滴状態なので、

トリニダード・トバゴ戦に出れない可能性があるからだった。



サッカー用品はコチラです。



Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

オシムジャパンメンバー発表 山岸・闘莉王・田中隼磨・小林・我那覇ら初選出

キリンチャレンジカップ2006

8月9日国立競技場でトリニダード・トバゴとの
親善試合のメンバー発表されました。

そして気になるオシムジャパンの初陣メンバーはなんと13人?!
しかもこのうち5人は代表初選出です。
会見場の記者達は驚きを隠せなかったでしょうね。

A3チャンピオンズカップに出場中のジェフ・ガンバ、
そして上海遠征中のアントラーズからの召集はできなかった。
だが上記3チームからの追加召集がありそう。


GK
川口 能活(磐田)
山岸 範宏(浦和)初

DF
三都主 アレサンドロ(浦和)
坪井 慶介(浦和)
田中マルクス闘莉王(浦和)初
駒野 友一(広島)

MF
田中 隼磨(横浜M)初
今野 泰幸(F東京)
小林 大悟(大宮)初
長谷部 誠(浦和)

FW
我那覇 和樹(川崎)初
佐藤 寿人(広島)
田中 達也(浦和)


このメンバーを見る限り、

今のJリーグでしっかりと結果を出している選手が選ばれてますね。

田中達也は怪我から復帰後2試合連続ゴールを決めるなど

早速結果を出し好調をキープしてますね。


小林大悟はトップ下をやりたいと志願しており、

全く初めて日本代表に選ばれた我那覇

沖縄弁で『チバインヨ(頑張る)』と言っており、

練習後にはチームメートから生卵をぶつけられて祝福された。

我那覇はジーコの時にも活躍していましたが召集されなかったので

かわいそうだなと思っていましたが、

オシムジャパンになり初の代表選出で

これからさらに頑張りそうな気がします。



サッカー用品はコチラです。



Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

中沢が代表引退

日本代表のDF中沢祐二が代表引退してしまうようです。
中沢は日本で唯一世界に通用するDFといってもいいでしょう。

中沢と言えば”ボンバーヘッド
日本人で外国の選手を相手に高さで勝てる選手はほとんどいないなか、
対等に勝負できる選手。
そして高さだけではなく、1対1にも強い。

中沢は今まで華々しいサッカー選手の道を歩んできたわけではなく
無名校からブラジルに留学し、東京Vの練習生を経験し苦労を重ねて
日本代表の座を掴み、今では代表にはなくてはならない存在になった。

去年は所属クラブの横浜でリーグ戦、アジアチャンピオンズリーグ、
ナビスコ杯、代表などで合計48試合に出場した。
そのため体はボロボロの状態だったようだ。
W杯前には『2010年は無理』や『体が持たない』と
冗談ながらこぼしていたという。

代表監督がオシムに変わったけれども
中沢はきっと呼ばれるはず。
Jリーグから海外移籍する選手が増えてきたものの
FWやMFばかり。
DFでも移籍できる選手が出てこないと日本もまだまだ厳しいでしょう。

田嶋委員長や横浜FMも慰留を続けているようだけど、
今のところ本人の意思は固いようです。



サッカー用品をお探しの方はこちらからどうぞ



Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif



日本−マルタ ヒデ激怒『収穫ない』

ワールドカップ直前の最終試合日本−マルタが行われた。
が、先日のドイツ戦とは比べものにならない内容だった。

日本は格上の相手には善戦し、
逆に格下の相手にはやられてしまう時がある。
良くも悪くも相手に合わせてしまう癖があるのだ。
ブラジルのような強豪国は、相手がどんなチームであろうと
自分たちのサッカーをしてそして勝つ!

昨日午後10時過ぎにそろそろサッカーが始まるなと思い
チャンネルを変えると、玉田がゴールを決めた瞬間だった。
この試合何点入るんやろ〜(笑)と思いながらテレビを見ていた。

だがいくつかのチャンスを作るも得点にはならず・・・。
しかもドイツ戦のような厳しさがまるでなかった。
だから前半の途中からは真剣にテレビ画面を見なくなってしまっていた。

ヒデも『収穫はない。走らないことにはサッカーはできない』と
厳しい口調でチームを批判した。

本番はドイツ戦のようなアグレッシブな日本代表を見せて欲しいと
心の底から願います!!


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif


日本−ドイツ サッカー日本代表ワールドカップ向け強化試合

サッカー日本代表がドイツとの親善試合(W杯向け強化試合)が行われた。

前半ドイツの怒涛の攻撃にひたすら耐える日本
ボールポゼッションは圧倒的にドイツにあった。
日本がボールを持ったときは、ほとんど攻撃ではなくクリアになっていた。
前線からのプレッシャーが厳しく日本は余裕を持ってボールをキープできなかった。日本もあれぐらいのプレッシャーをかけてほしいと思うほど、組織的なプレーだった。

その中でもチャンスは何回か作っていた。しかも決定的なチャンスを・・・。強豪チームとの対戦ではチャンスはそう何回もあるわけではないので、この辺の数少ない決定機をいかにものにするかで強いチームと、そうでないチームに分かれると思う。

前半はなんとか耐えて0−0で終了。

そして後半12分相手のCKからのカウンターで、柳沢のパスを高原がオフサイドギリギリで抜け出しGKと1対1に・・・、高原はゴールエリア付近から右足でシュートを打つとボールはゴールに突き刺さった。ドイツの新守護神レーマンからゴールを奪った。意外?!(笑)な先制点の後さらに高原は20分にもゴールを決めた!これは右サイドからのパスをトラップするも少し足元に入りすぎたためシュートは打てなかったが、キックフェイント入れて切り返しDF2人を抜きフリーの体勢からファーサイドに決めた。最近インタビューでも調子がいいと言っていただけのことはあるなと思わせるプレーだった。

ここのままいけば気持ち良く終われたのだが・・・、その後セットプレーから2点を取られてしまい結局2−2のドローに終わった。普通の親善試合ならまだドイツ相手にこの結果でも良かったと言えるかもしれない。でもワールドカップを目前にした戦いで、2点リードのゲームを追いつかれては・・・。でも内容的には良く頑張っていたと思う。見ていてワールドカップ本番みたいだった。ヒデも最近の中では1番良かったと言っていたしね。
頑張れ日本!!


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif


日本がアジアチャンピオンに! AFCフットサル選手権

アジアチャンピオン.jpg

タイトルの頭の『日本がアジアチャンピオン?!』を見て、
いつの話をしとんねん!って思った方がいるかもしれませんが、
フットサルの日本代表です。

今までアジアではイランが最強でした。
日本は決勝まで行くも、ことごとくイランに負けてきました。
ですが、今回やっとチャンピオンになることができました!!
おめでとーー!!\(^o^)/

決勝はイランではなかったのですが、
ちゃんとその前に対戦して勝ち上がりました。
だから胸を張ってアジアチャンピオンと言えます。

日本代表のキャプテンの藤井健太は特に応援してます。
僕と同い年で、出身地も同じ。
藤井健太選手のフットサルクリニックにも参加したことがあり、
一緒にプレーもしました。
やっぱり上手いっすよ!速いし(当たり前か・・・笑)


以下試合詳細フットサルフリークスより

27日にユヌサバドスポーツコンプレックスで行われたAFCフットサル選手権の決勝戦、日本がホスト国のウズベキスタンを5−1で下してアジアの新王者となった。


5度目の決勝進出となった日本、過去の4回はいずれもIRイランの前に涙をのんできたが、今日の相手はイランではなかった。そして、これは1999年に始まったAFCフットサル選手権の歴史の中でIRイラン以外のチームが優勝トロフィーを手にするのは初めてのこととなった。7年の長期にわたってアジアの王者に君臨し続けたチーム・メッリは26日の準決勝で日本に1−5で敗れ、8連覇の夢を果たすことは出来なかった。


日本の得点はエース木暮賢一郎(22分、36分)、鈴村拓也(31分)、比嘉リカルド(32分)そしてIRイラン戦で3得点を挙げていた小野大輔(35分)だった。ウズベキスタンの唯一の得点はアンヴァル・マメドフが34分に決めたもの。


1週間にわたってスリリングなフットサルの試合が展開されてきたユヌサバドスポーツコンプレックスには、この大会の王者を決める重要な試合を観戦しようと2500人以上が詰め掛けた。そのほとんどが地元、ウズベキスタンのサポーターであったことは言うまでもない。


ウズベキスタンは26日に行われた準決勝のキルギスタン戦から幾つかの奇策ともいえる変更を行った。キャプテンのバホディル・アーメドフに代えて17歳のファッルー・ファルディノフを入れ、ベテランのアレクサンダー・コロレフもメンバー落ち。しかし、この変更もさして功を奏さず、後半にはたまらずアーメドフを投入してからウズベクは幾つかの効果的な動きを見せることが出来た。


試合序盤からいきなり危険な状況となり、ディフェンス一辺倒となったウズベキスタンはカウンターアタックでしか攻撃のチャンスがつかめない。日本がもう少しリスクを冒すような攻撃をしていれば、リードを奪えたかもしれなかった前半は0−0に終えた。


今大会MVPに選ばれることになる木暮が良い動きを見せたものの、IRイラン戦で3得点の小野は前日のようにアグレッシブではなかった。


ハーフタイム中にブラジル人のサッポ監督から厳しい指示があったのか、日本は後半、ギアを変えてペースを上げた。22分にウズベクDFの裏に入り込んでGKルスタム・ウマロフと1対1になった木暮がふわっとしたロビングシュートで先制ゴールを決めた。


しかし、この先制点はウズベクのギアを上げさせるきっかけとなってしまった。この後、ウズベクが猛攻を見せて日本ゴールに迫る。しかし、逆に攻めあがったことによってウズベクのディフェンスラインも上がり、裏にスペースが出来る危険な状況となってしまった。31分に木暮がまたしてもGKウマロフと1対1となったが、今度はウマロフが木暮の右サイドへの低いシュートに鋭い反応を見せてゴールを許さなかった。ところが、ウマロフが弾いたボールに鈴村が詰め、左足でシュート。このゴールによって日本が2−0とリードを広げた。


この時点で間違いなく相当なプレッシャーを感じていたに違いないウズベクのコンサルティングコーチ、パベル・ベジグリャノフ氏は、ウマロフとフィールドプレーヤーを代えて攻撃に出た。


この動きはしかし、逆に即座に日本の攻撃に付け入る隙を与えてしまい、比嘉が無人のゴールに3点目を決めた。ゴールを守る責任がアーメドフにかかってしまったが、自信にあふれる日本がウズベク陣内に上がってくる時間帯が長くなるにしたがって、彼のできることはほとんどなくなっていた。


34分、ニコライ・オドゥシェフ、アブドゥッラー・ブリエフとつなぎ、最後はマメドフがシュート。このゴールがウズベキスタン唯一の得点となった。


ここから反撃したかったウズベキスタンだったが、わずか1分後に小野がルーズボールを拾ってそのままウズベクゴールに突き刺し、さらに木暮がダメ押しの5点目を決めてウズベクに付け入る隙を与えなかった。


ウズベキスタンにとっては2001年の大会以来、今回が2度目の決勝進出。前回はIRイランに0−9の大差で敗れていた。


「私の選手を祝福したい。そして、彼らがチャンピオンになれるという自分たちの力に自信を持って戦ってくれたことに感謝したい。我々がこのタイトルにたどり着くまで待った時間は長かったが、常にそれを成し遂げることが出来るとわかっていた。ウズベキスタンは非常に強く、ディシプリンがあり、スキルも高いチームだったが、我々のほうが今日は決定力に勝っていた。」と日本代表のサッポ監督は試合後に語った。


GKの交替が試合の行方を決定付ける重要な場面だったとベジグリャノフ氏は述べ、「日本のような強力な相手に4人の(フィールドの)選手だけで得点するのは不可能だ。それが、GKを代えた理由だ。また、若手にもチャンスを与えたかったというのがファルディノフをコロレフに代えて投入した理由だ。」と語った。


通算16得点をあげたIRイランのヴァヒド・シャムサエーが8大会連続で得点王に輝き、ウズベキスタンがフェアプレー賞を獲得した。


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif


中村俊輔セットプレーは全部蹴る!

FKを蹴る俊輔.jpg
26日にドイツ入りした日本代表は27日、合宿地ボンで午前午後2回の練習を行った。午前の初練習では、いきなりセットプレー練習を行ったが、CKもFKも左右どちらのサイドも、すべてのセットプレーでMF中村俊輔(27)がキッカーを務めた。

すべてのボールが中村の左足から繰り出された。セットプレーで蹴ったボールは約20分間で38本。左右のCKと左右両サイドからのFK。どんな場面でもキッカーは中村だった。その左足から正確なボールがゴール前に供給された。

 「コースを2カ所に絞って、GKの前と、そこからそれていくボールを入れた。横に曲がるカーブだけじゃなくて、縦のカーブ。それだと上から降ってくる感じでピンポイントで狙える」と中村は自らのキックの意図を説明した。1次リーグの対戦相手3カ国はいずれも平均身長が日本よりも高い。。漫然とボールを入れてもゴールにつなげるのは難しい。そこで中村は、この日の練習で2種類の弾道をチェックした。横に流れる“スライダー”と縦に落ちる“ドロップ”だ。

 横に流れるボールは、ゴール前になだれ込む、すべての選手にゴールチャンスが生まれる。一方、縦に落ちるボールは、DFを越えて、ファーサイドの選手の頭をピンポイントで狙うことができる。キックの種類が複数あれば相手を惑わすことができ、得点チャンスはより増えるわけだ。

 さらに中村はゴールに近い位置でのFKに関しても「横に軽く出す」「壁に入る人間を使う」「ふわっと浮かす」など数種類のイメージを持っていることを明かした。

 ジーコ監督は守備重視の3―5―2を選択した。流れの中での決定機が減るからこそ、セットプレーのしめる比重は大きい。ジーコジャパンのアシスト王は62試合で15アシストの三都主だが、中村は37試合で13アシストしておりゴールにつながる確率はNo・1。ジーコ監督の信頼も厚い。これまでセットプレーのキッカーは中村の他に三都主、小笠原らが務めてきたが、W杯本番では中村1人に固定されることになりそうだ。背番号10の左足はまさに日本の生命線だ。

スポニチより

中村俊輔はインタビューで
『今度はブラジルのGKジダからFKを決めたい』と言っていた。
これは以前コンフェデレーションズカップで強烈なミドルシュートを
決めたが、その時のGKがジダではなかったことからでた発言。

FKだけではなく、アシストや流れの中でのゴールも期待してんで!!

<a href="http://www.biddest.net/">Biddest::ビッダーズ商品検索エンジン</a>



Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif



ワールドカップドイツ大会日本代表メンバー発表!!

日本サッカー協会は15日、都内で会見を開き、
6月9日から始まるワールドカップ(W杯)ドイツ大会
日本代表メンバー23名を発表した。

海外組からは中村、中田英らが順当に選出され、
激戦のFW枠では高原、柳沢、大黒、玉田、巻の5名が入った。
当落線上と見られていた松井、茂庭、さらに久保が落選となった。

ワールドカップドイツ大会 日本代表登録メンバー
GK
川口能活(ジュビロ磐田)
楢崎正剛(名古屋グランパスエイト)
土肥洋一(FC東京)

DF
宮本恒靖(ガンバ大阪)
加地亮(ガンバ大阪)
三都主アレサンドロ(浦和レッズ)
中澤佑二(横浜F・マリノス)
田中誠(ジュビロ磐田)
坪井慶介(浦和レッズ)
駒野友一(サンフレッチェ広島)
中田浩二(FCバーゼル)

MF
中田英寿(ボルトン)
中村俊輔(セルティック)
稲本潤一(ウェスト・ブロムウィッチ)
小野伸二(浦和レッズ)
遠藤保仁(ガンバ大阪)
福西崇史(ジュビロ磐田)
小笠原満男(鹿島アントラーズ)

FW
高原直泰(ハンブルガーSV)
柳沢敦(鹿島アントラーズ)
玉田圭司(名古屋グランパスエイト)
大黒将志(グルノーブル)
巻誠一郎(ジェフ千葉)

ほぼ確定だと思っていた久保が落選した。
まだ「完璧なコンディションじゃない」というジーコ。
それだったら柳沢も同じ状況だと思うのだが・・・。

あと最近代表には呼ばれていない中田浩二。
バーゼル移籍後あまり試合にも出てなかったような・・・。
大丈夫か??

MFは順当なメンバーかとは思うが、
個人的には松井大輔を入れて欲しかったな。

FWの巻は出場試合でしっかり自分をアピールした結果
掴み取った代表だと思う。
ワールドカップでも、ゴン中山を思わせるあの気合を見せて欲しい。


Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif



キリンカップ 日本vsブルガリア

キリンカップの開幕。

試合開始早々突然の失点。
まだ落ち着いてテレビを見ていなかったので
実況の声で『えっ!?』画面を見るとまさかの失点。

あれをキーパーに取れというのは無理な話で、
その前のディフェンスのプレッシャーが甘かった。

ただ失点後は相手にシュートを打たせなかった。
そして日本は、シュートは打つものの得点できずに
前半は終了。

後半の途中で小野と小笠原が入り
いい感じのボール回しが出来てきた。
しかしチャンスは作るも得点には至らず・・・。

でも後半31分に、三都主のシュート性ののボールに触りゴール。
同点に追いついたものの、後半終了間際にフリーキックを
決められてしまい、2−1で試合終了。

ブルガリアは少ないシュート数の中キッチリ結果を出した。
逆に日本はシュートは打っているのだが、いつもの決定力不足。

今日はW杯出場選手の発表間近ということもあり
どの選手も気合が入っていたのは分かりましたが、
この気合を常に見せて欲しいと思った。

次のスコットランド戦はぜひ結果を出してくれ!







Tchau,tchau.



サッカーは好きですか?

応援よろしくです。

人気ブログランキングバナー_2.gif

キリンカップ2006 ブルガリア戦メンバー発表

5月9日から行われるサッカーキリンカップ2006の

メンバーが発表されました。

GK
土肥洋一(FC東京)
川口能活(磐田)
楢崎正剛(名古屋)

DF
田中誠(磐田)
村井慎二(磐田)
宮本恒靖(G大阪)
加地亮(G大阪)
三都主アレサンドロ(浦和)
坪井慶介(浦和)
中澤佑二(横浜FM)
茂庭照幸(FC東京)
駒野友一(広島)

MF
小笠原満男(鹿島)
本山雅志(鹿島)
小野伸二(浦和)
長谷部誠(浦和)
福西崇史(磐田)
遠藤保仁(G大阪)
阿部勇樹(千葉)

FW
久保竜彦(横浜FM)
玉田圭司(名古屋)
巻誠一郎(千葉)
佐藤寿人(広島)

今回のメンバーには海外組は招集されず、

国内組のみの選出となりました。

これといって新しい選手はいませんね。

個人的には小野が怪我明けでどれくらい出来るのか、

そして海外からも注目されている長谷部に期待です。

もちろんFW陣もね・・・。

ジーコはW杯メンバーは今までの貢献度や、

活躍ぶりを見て選ぶそうなので

サプライズ的な選出はないのかな・・・。

そうなると僕の好きな松井は微妙になってしまう。

なんとか選ばれて欲しい!!

頼むで、ジーコ!!


adidas サッカー日本代表応援タオルadidas サッカー日本代表応援タオル
サポーターの必需品!あなたもサッカー日本代表選手にエールを送ろう!
商品説明
ネット限定商品を特別価格でご提供します!GO FOR 2006!4年に一度の大会、ワールドカップ、あなたも盛りあがろう!
あなたもドイツで戦うサッカー日本代表選手を応援しよう!想いは伝わるはずだぞ!
ジャパンブルーに鮮やかな日の丸が中央にあしらわれたサポーター必需品のタオル。
●生地は分厚く、吸収性に優れています。横長のビッグサイズで使いやすい。
品質

綿100%
サイズ

縦約20×横120cm※こちらの商品は2週間前後でのお届けとなります
関連商品
サッカー好きにはたまらない! サッカーボール型温冷庫
さらに詳しい情報はコチラ≫






サッカーは好きですか?


こちらもよろしくです。
人気ブログランキングバナー_2.gif

Tchau,tchau.


サッカーは好きですか?
応援よろしくです。
人気ブログランキングバナー_2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。